最近の和菓子、たい焼きソフト

最近の和菓子、たい焼きソフト

みなさんは、最近話題となっている「たい焼きソフト」というスウィーツをご存知でしょうか?
渋谷区恵比寿にある「たいやきひいらぎ」で老若男女問わず人気を博しているこのスウィーツは、元々、たい焼きの専門店だったこちらのお店でソフトクリームの販売を開始し出した時にこんなユニークな商品が登場したのだそうです。
人気のたい焼き専門店ですので、もちろんたい焼き自体はこだわり抜かれた最高のお味。
皮は卵を使わず、何種類もの小麦粉をブレンドし、砂糖やみりんなどで味付けしてあるので、それだけで食べてもとっても美味しいです。
その中には、北海道産の小豆を使ったこだわりの自家製粒あんが尻尾までぎっしり。
なんとたいやきは30分もかけてじっくり焼き上げるらしく、表面はパリッパリです。
そして、ソフトもバニラの香りが濃厚で、甘過ぎる事無くシンプルでやわらかくて飽きがきません。
この2つのコンビネーションは、互いの味を潰し合う事無く、暑さと冷たさのなんとも絶妙なバランスで、さらに癖になる美味しさに仕上がっています。
たいやきひいらぎの商品は、あまりの美味しさに衝撃を受ける程の方も多く、並んででも買いたいというリピーターが後を絶ちません。
週末や休日などは混雑が予想されるので、並ぶのが苦手な方は平日に訪れてみてください。
平日でも時間帯によっては行列が出来る事もありますので、午前中が狙い目です。