最近のコンビニスイーツはどう?

最近のコンビニスイーツはどう?

最近のスイーツの中でも手軽に買えるコンビニスイーツが、人気を集めています。
コンビニの中でも特にスイーツに力を入れているのは、ファミリーマートではないでしょうか。
「Sweets+(スイーツプラス)」というスイーツブランドを展開し、クォリティの高いチルドデザートや焼き菓子をたくさん揃えています。
有名パティシエが監修したコラボスイーツや甘いものが苦手な人にも人気がある男のスイーツ、島田紳助が複数のテレビ番組で紹介して話題になった「Wクリームエクレア」など、魅力的なスイーツばかりです。
あまり知られていませんが、おみやげにできるようにスイーツ専用のショッピングバッグまで用意されているのだとか。
セブンイレブンも時々、有名パティシエとのコラボスイーツやテーマを決めたスイーツの特集をしています。
個人的には、2008年のベルギーチョコスイーツ特集で販売していたベルギーショコラシューがもう一度食べたいのですが・・・。
期間限定でしか食べられないスイーツが多いのも、コンビニスイーツの特徴かもしれません。
セブンイレブンのスイーツは、シュークリームや杏仁豆腐なども美味しいですし、「よもぎ香るつぶ餡団子」や「ふわっと大福 いちご&クリーム」のような和スイーツも充実しています。
ローソンのスイーツでオススメしたいのが、カジュアルスイーツの「もち食感ロール」。
小さめでもちもちしたロールケーキの中にたっぷりと入っているクリームが甘すぎなくて美味しいです。
コンビニスイーツの中には、たまに大ハズレというスイーツもありますが、スイーツ専門店並みに美味しいスイーツも混じっています。