花畑牧場の生キャラメルってどう?

花畑牧場の生キャラメルってどう?

花畑牧場生キャラメルは、人気のプレーンをはじめ、5種類の味わいが人気です。
「生キャラメル」と言うと、北海道の花畑牧場生キャラメルが大変人気ですが、元々の「生キャラメル」ブームの始まりもまた、「北海道」からなのだそうです。
興部町の経営者が、牛乳をたくさん使うという目的のために、キャラメルに牛乳や生クリームを存分に使って作ったのが、「生キャラメル」の始まりなのだそうです。
花畑牧場の生キャラメルもまた、北海道の生キャラメルブームの一つとして始まりました。
タレントの田中義剛さんの知名度というのもあり、たちまち人気の「生キャラメル」となりました。
今では、北海道の生キャラメルと言えば「花畑牧場生キャラメル」と言われるように、「生キャラメル」人気のトップを走っています。
「生キャラメル」という名前の、「生」というのは、特に正確な定義は無いようですが、キャラメルの口どけの早さ、柔らかさ、などのほかに、「生クリーム」や「牛乳」などの成分を多く使っているもの呼ぶことが多いのだそうです。
「生キャラメル」の特徴といえば、口に入れるとすぐに溶けてしまうその「口どけ」です。
固形キャラメルとは違った感触が新鮮です。
花畑牧場の生キャラメルの新製品は、お子さんからお年寄りまで人気の「バナナ味」です。
「バナナ」味というのは、嫌いな人が少ないくらいの、多くの方に愛される味ですね。
キャラメルとバナナのコラボレーションは、是非味わってみたいものですね。
花畑牧場の生キャラメルは、新製品の「バナナ味」をはじめ、深い味わいの「チョコ」味、まろやかな「ホワイト」味、和風好きには「抹茶」味、年齢問わず人気の「イチゴ」味の、個性豊かな5種類の商品が楽しめます。
花畑牧場の生キャラメルのセット商品では、現在は「プレーン」と新製品「バナナ」のセットとなっています。
プレゼントにしても嬉しい花畑牧場生キャラメルは、「NEW TYPEシリーズ」が大変人気です。
「NEW TYPEシリーズ」の生キャラメルの形は、通常の生キャラメルのような長い四角ではなく、トリュフのように丸くなっています。

また、箱にも大変こだわっており、プレゼントに最適なシックで上品なデザインとなっています。
花畑牧場では、ホットケーキなどにつけても大変美味しい「花畑牧場生キャラメルクリーム」も人気です。
とろーりととろけるクリームの味わいを、スイーツに取り入れたいですね。