花畑牧場のチーズってどう?

花畑牧場のチーズってどう?

花畑牧場チーズといえば「カチョカヴァロ」が大変人気です。
花畑牧場というのは、タレントの田中義剛さんが経営している牧場で、その商品は、地元北海道をはじめ東京にもショップ展開をしており、全国的に大人気となっています。
花畑牧場は、「生キャラメル」というとろけるようなキャラメルをはじめ、さまざまなヒット商品を販売しています。
主力の生キャラメルの絶大な人気のためにあまり目立たないかもしれませんが、「花畑牧場チーズ」の「カチョアヴァロ」もまた、チーズ好きに根強い人気のあるヒット商品です。
花畑牧場チーズ「カチョカヴァロ」は、「ひょうたん」のようなユニークな形をしています。
可愛らしい形の花畑牧場チーズ「カチョカヴァロ」を薄く切って、フライパンやホットプレートなどで軽く焼くのが、もっとも美味しい食べ方なのだそうです。
チーズというと、香りや味などに癖があるため、好き嫌いの多い食品ではないでしょうか。
この花畑牧場チーズは、上品な甘さを持ち、チーズ独特の臭みも少ないということなので、チーズが苦手という方も挑戦してみると良いかもしれませんね。
チーズ独特の風味が少ないといっても、「薄味」というわけでなく、深みのある味わいには人気も多いようです。
花畑牧場のチーズ「カチョカヴァロ」を焼いて、ワインなどのお酒のおつまみに、また、料理に使用されてはいかがでしょうか。
焼いたカリカリの味わいは、やみつきになりそうです。
最近では、花畑牧場チーズ「カチョカヴァロ」をふんだんに使った、「カチョカヴァロピザ」もとてもお勧めです。
「カチョカヴァロピザ」のチーズは二段構えになっており、チーズ好きにはたまらない味でしょう。
また、「いももち」という北海道の料理にも、花畑牧場チーズが使われています。
「いももち」は「じゃがいも」を使った北海道独特の料理です。
もちもちの「いいもち」の食感と、豊かな味わいのチーズが絶妙です。

「いいもち」は、花畑牧場チーズを使った「いももちチーズ」のほかにも、「カレー」「あずき」など、バラエティにとんだ商品が揃っています。
花畑牧場チーズでちょっと変わった商品といえば、「チーズラーメン」です。
「九十九ラーメン」では、たっぷり花畑牧場チーズをかけているラーメンが人気です。
ラーメンとチーズの組み合わせは、なんとなくピンと来ない気がしますが、人気ラーメンであるということからも分かるように、独特の味わいはクセになる味わいなのだそうです。
花畑牧場チーズのさまざまな商品を楽しんではいかがでしょうか。