花畑牧場の札幌ショップは?

花畑牧場の札幌ショップは?

花畑牧場は札幌では、人気の「生キャラメル」が購入出来るショップ2店舗があります。
他にも、札幌で「生キャラメル」の製造をしています。
「花畑牧場」の工場と言えば、十勝の花畑牧場が有名ですね。
十勝の花畑牧場では、工場、ショップ、レストランなど、さまざまに楽しめる施設となっており、工場では見学が出来るということで、観光地としてもよく知られています。
札幌では、「花畑牧場札幌大通店」と「花畑牧場札幌アピア店」の2店がオープンしました。
花畑牧場の札幌の店舗では、2店舗ともシックな木の風合いを生かしたインテリアとなっており、落ち着いた雰囲気のなかで生キャラメルを販売しています。
花畑牧場では、札幌でのオープンの第一店舗「花畑牧場札幌大通店」が、2009年1月末にオープンしました。
人気の「生キャラメル」は、今までは、十勝の花畑牧場か新千歳空港のショップ、釧路での購入が主となっていました。
釧路では、比較的買いやすいといわれていますが、十勝や新千歳空港では、生キャラメルを買うために行列が出来ているのだそうです。
「花畑牧場札幌大通店」のオープンにより、通勤や観光など、「札幌」という北海道の主要の市で生キャラメルが買いやすくなりました。
「花畑牧場札幌大通店」は、大人気の「生キャラメル」が1日3回入荷しますので、時間を選ばずに買いにいけるのではないでしょうか。
また、2009年2月には、札幌アピアの地下1階に「花畑牧場札幌アピア店」がオープンしました。
「花畑牧場札幌アピア店」では、人気の生キャラメルをはじめ、若い女性に大人気のソフトクリームが購入出来るのも評判です。
「札幌アピア」とは、札幌市の地下街であり、交通の便としては「札幌駅」に繋がっていますので、大変便利な場所に「花畑牧場札幌アピア店」は誕生したと言えるでしょう。
以前は札幌では、札幌大丸百貨店での「生キャラメル」の販売がよく知られていました。
こちらもオープン数時間前から並ぶのが当たり前、と言えるくらいの人気でした。

「花畑牧場札幌大通店」と「花畑牧場札幌アピア店」のオープンにより、札幌駅近辺でも花畑商品が購入出来るようになりました。
花畑牧場は、ショップだけでなく、「工場」も札幌に進出しています。
札幌の製造販売業「見方」の工場の一部を借りて、「生キャラメル」の製造を始めたのだそうです。
花畑牧場の工場は、2009年春には、北海道内に一施設作る予定となっていますので、着々と事業を広げているようですね。